【作品紹介】初のガラス絵作品!子猫とホワイトなクリスマス

【白い子猫とクリスマス】

白いやんちゃっ子たちの楽しい時間

 

 

●制作期間
15日程

●完成日
2016年12月上旬

●使用材料
ターナーアクリルガッシュ/ポリカーボネートパネル(15cm×11cm0.5mm)/筆

 

作品説明・制作の意図

家で子猫が産まれたときに
その可愛らしさを描いてみたい!
と感じて衝動的に描いた作品です。
クリスマスシーズンだったのでクリスマス仕様なだけですね。

実際に産まれた子猫は白猫を含むトラ柄の猫達だったのですが、当時の私の技量ではトラ柄を描くことが難しかったので全て白猫となっています。

改めて見直してみるとダメ出ししたい点が多いものですが(笑
この時は必死にプレゼントボックスやリボンなど細かいものをどうやったら描けるんだろうと頭を悩ませていたのは懐かしい記憶です。

ちなみにガラス絵を始めたきっかけは
当時プラ板にハマっていて、どうやったら透明感のない絵を入れられるのだろうと試行錯誤していて気がついたら絵として描いてみたくなったことですね。
なので色んなタイミングが重なって生まれたこの作品か私自身初のガラス絵作品となりました。

 

制作過程

まさか自分のHPを作るとも思ってなかったしSNS等をまだ始めていなかったので制作過程と呼べるものはありませんが、下絵は残っていました!

作品の裏面はこんな感じです。

この絵を描いてから次はもっと思い通りに描けるようになりたいと感じて気がついたら色んな実験をしつつ作品を作るようになってしまいましたね……。

 

次の2作品目も12月に描いていたのでクリスマス感のある作品です。

ご支援お願いします

 

上のバーナーをクリック後、

【 https://ri-animalart.com 】

と入力していただくとRi-宛にチップを送ることができます。

応援していただけると絵描き人活動の励みになります。

登録無料メールマガジン

こちらにEメールアドレスを入力してもらえると
〈Ri-アニマルアート通信〉が送られるようになります。

E-mailアドレス:


Ri-アニマルアート通信についてもっと詳しく知りたい方はコチラ!

コメント・質問はお気軽にどうぞ

●内容とメールアドレスは公開されません。
●メールアドレスは返信をする際に使用させて頂くことがあります。
●早急な返信を希望の方はお問い合わせにてお願いします。
* が付いている欄は必須項目なのでご記入をお願いします。