【作品紹介】ガラス絵の描き方の幅が広がったきっかけのイルカ

【透かしイルカ~昼ver~】

【透かしイルカ~透かしてないver~】

●制作期間
30分くらい

●完成日
2017年8月24日

●使用材料
ターナーアクリルガッシュ/ポリカーボネート板(15cm×11cm0.5mm)/筆

 

作品説明

空にかかげて見上げれば水中から見上げているようになる作品です。
青空はもちろん月夜やライトアップをしても楽しいと個人的に思ってます。

 

制作の意図・制作過程

私のガラス絵の中で初めて透かすことを意識したものになります。
描いた時は夏だったので涼しい気分になりたかったのでしょうね……
何にも考えず下絵も無しの思いつきで描きました。

でもこの作品のおかげで急に描きたい世界が広がったのは確かです。

 

※作品のご購入はお問い合わせにてご相談ください。
価格はお手元に届いた時に満足感に浸ってもらえるのが私としては嬉しいので【お支払いしたい金額を自由に決めて頂くシステム】です。(なお最低価格は材料費+送料とさせていただきます。)

ご支援お願いします

 

上のバーナーをクリック後、

【 https://ri-animalart.com 】

と入力していただくとRi-宛にチップを送ることができます。

応援していただけると絵描き人活動の励みになります。

登録無料メールマガジン

こちらにEメールアドレスを入力してもらえると
〈Ri-アニマルアート通信〉が送られるようになります。

E-mailアドレス:


Ri-アニマルアート通信についてもっと詳しく知りたい方はコチラ!

コメント・質問はお気軽にどうぞ

●内容とメールアドレスは公開されません。
●メールアドレスは返信をする際に使用させて頂くことがあります。
●早急な返信を希望の方はお問い合わせにてお願いします。
* が付いている欄は必須項目なのでご記入をお願いします。